懸賞歴25年以上。懸賞大好きな子育てママがおすすめの懸賞情報や懸賞当選のコツをご紹介します。ハガキ懸賞、ネット懸賞、クローズド懸賞、いろいろチャレンジしてみましょう。
はがき懸賞応募のコツ「デコるのは必要最小限に」
2012-03-03 (土) | 編集 |
こんにちは みっつむじです。
今日ははがき懸賞の応募のコツとして
デコるのは必要最小限に」のお話です。

懸賞当選のコツについて調べてみると、
他のはがきと差をつけるため、目立たせるために、
はがき応募の場合は「デコる」ことをすすめているようです。

デコる」というのは懸賞応募はがきに
必要事項
(住所・氏名・職業・年齢・電話番号・クイズの答えやレシート添付など)
を記入した後の空いたスペースにシールやテープを
貼ったり、スタンプを押したり、雑誌やカタログのグラビア部分を
切り抜いて貼るなど、はがきを装飾することです。
逆に、無地のはがきを先に装飾する場合もあります。

「デコはがき」をつくるグッズは通称デコグッズと呼ばれ、
通販サイトなどでも販売されていますが、
100円均一ショップや文房具屋さんでも
色々そろえられるようです。

ミニシールやスタンプ、キラキラホログラムテープ、
ステンシルグッズやマスキングテープ、立体ペンなど…
子育てママであれば女の子時代を思い出したりして、
ついつい集めたくなるような楽しい商品ばかりです。

しかし、管理人みっつむじの意見としては
デコるのは必要最小限に」とどめておけば
よいのではないかと考えています。

子育てママですから、時間は限られています。
1枚の懸賞応募はがきに費やすことができる
時間を考えるとシールやテープを貼ったりする程度で
十分だと思います。
(それも、時間に余裕のあるときで)

「デコはがき」制作はあくまで「おまけの作業」ですから、
あまりのめり込まずにあっさり仕上げましょう。

たっぷり時間があるときは、今まで以上に字を丁寧に
書くことや、はがきの隙間に小さなイラストを描いたり、
自分なりの工夫をするのも方法です。
ちょこっとのアイデアでもずいぶんと印象が変わります。

本家サイト:子育てママの内職・副業ガイド

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview





コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: