懸賞歴25年以上。懸賞大好きな子育てママがおすすめの懸賞情報や懸賞当選のコツをご紹介します。ハガキ懸賞、ネット懸賞、クローズド懸賞、いろいろチャレンジしてみましょう。
懸賞とは(懸賞の種類などについて)
2011-09-20 (火) | 編集 |
こんにちは みっつむじです。
久しぶりに大物の懸賞当選品が届きました。
家族みんなで大喜びです。
くわしくはこちら(写真付きです)。

今日は「懸賞」についてお話です。

ウィキペディア(オンライン百科事典)によると懸賞とは、
「何らかの手段で一般から応募者を集め、賞品や賞金を
提供するもの。プレゼントキャンペーンとも呼ばれる。

主にプロモーション(宣伝)活動として、商品の販売促進の
ために使われる。」と書かれています。

この「何らかの手段」がはがきやネットであったりFAXや
電話など様々ですが、賞品や賞金を希望する人が応募し、
先着や抽選などのスタイルで応募者の中から当選者が選ばれ、
賞品や賞金がプレゼントされるのです。

基本的に応募の際の費用は無料ですが、はがきでの応募の
場合ははがき代が自己負担になります。

また、懸賞には簡単なクイズに答える、もしくはアンケートに答えるだけで
誰でも応募できる「オープン懸賞」と
応募条件として、主催者側の企業商品の購入(応募はがきにレシートや
商品のバーコードもしくはマークなどを添付)が必要となる懸賞
クローズド懸賞」の2種類があります。

応募しやすいのはオープン懸賞ですが、
当選しやすいのはクローズド懸賞だと思います。
(…ここが難しいです)

懸賞は元々は、はがき懸賞が主流でしたがインターネットの
普及とともにネット懸賞もかなり増えてきました。

管理人のみっつむじが懸賞歴25年以上の経験に基づき、
少しずつ身に付けた懸賞応募のコツをこれから時折、
ご紹介していきたいと思います。

ぜひ参考になさってください。

本家サイト:子育てママの内職・副業ガイド

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview