懸賞歴25年以上。懸賞大好きな子育てママがおすすめの懸賞情報や懸賞当選のコツをご紹介します。ハガキ懸賞、ネット懸賞、クローズド懸賞、いろいろチャレンジしてみましょう。
スポンサーサイト
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はがき懸賞応募のコツ「日をずらして投函しましょう」
2012-03-10 (土) | 編集 |
こんにちは みっつむじです。
今日ははがき懸賞の応募のコツとして
日をずらして投函しましょう」のお話です。 

丁寧に書きあげた懸賞応募はがきですが、
最後のお仕事としてポストへ投函する作業が待っています。 

私が色々調べたところ、懸賞マニアの方々は
自分なりの投函ルールをつくっているようです。

例えば、はがきの裏面をお日様に1日当てる、
必ず決まったポストに投函する、
利き手と反対側の手で投函するなどなど…。

ちなみに管理人のみっつむじの投函ルールは、
できるだけ子供に投函してもらう、です。

確かに子供に投函してもらったはがきは
よく当たるような気がします。
邪念がないからでしょうか…。

投函の際の共通ルールとして、同じ内容の
懸賞応募はがきは日をずらして投函する
ということです。

全く同じ日に投函すると、ポストが違っていても
最終的には集められ、集配も先方への
配達もずっと一緒になってしまう可能性が高いです。

それぞれのはがきにはできるだけ
一人旅をしてもらうように日をずらして
投函しましょう。

自分なりの投函ルールは、懸賞を続けて
いくうちにいつの間にか出来上がっていくと思います。
楽しんで応募しましょう。

本家サイト:子育てママの内職・副業ガイド

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


スポンサーサイト
はがき懸賞応募のコツ「デコるのは必要最小限に」
2012-03-03 (土) | 編集 |
こんにちは みっつむじです。
今日ははがき懸賞の応募のコツとして
デコるのは必要最小限に」のお話です。

懸賞当選のコツについて調べてみると、
他のはがきと差をつけるため、目立たせるために、
はがき応募の場合は「デコる」ことをすすめているようです。

デコる」というのは懸賞応募はがきに
必要事項
(住所・氏名・職業・年齢・電話番号・クイズの答えやレシート添付など)
を記入した後の空いたスペースにシールやテープを
貼ったり、スタンプを押したり、雑誌やカタログのグラビア部分を
切り抜いて貼るなど、はがきを装飾することです。
逆に、無地のはがきを先に装飾する場合もあります。

「デコはがき」をつくるグッズは通称デコグッズと呼ばれ、
通販サイトなどでも販売されていますが、
100円均一ショップや文房具屋さんでも
色々そろえられるようです。

ミニシールやスタンプ、キラキラホログラムテープ、
ステンシルグッズやマスキングテープ、立体ペンなど…
子育てママであれば女の子時代を思い出したりして、
ついつい集めたくなるような楽しい商品ばかりです。

しかし、管理人みっつむじの意見としては
デコるのは必要最小限に」とどめておけば
よいのではないかと考えています。

子育てママですから、時間は限られています。
1枚の懸賞応募はがきに費やすことができる
時間を考えるとシールやテープを貼ったりする程度で
十分だと思います。
(それも、時間に余裕のあるときで)

「デコはがき」制作はあくまで「おまけの作業」ですから、
あまりのめり込まずにあっさり仕上げましょう。

たっぷり時間があるときは、今まで以上に字を丁寧に
書くことや、はがきの隙間に小さなイラストを描いたり、
自分なりの工夫をするのも方法です。
ちょこっとのアイデアでもずいぶんと印象が変わります。

本家サイト:子育てママの内職・副業ガイド

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview





はがき懸賞応募のコツ「自分の意見を書きましょう」
2012-02-25 (土) | 編集 |
こんにちは みっつむじです。
今日ははがき懸賞の応募のコツとして
「自分の意見を書きましょう」のお話です。 

はがき懸賞応募の場合、必要項目を記入した後に
ある程度スペースが空くと、私は必ず一言コメントを
書くようにしています。

コメントの内容は、例えば「懸賞をどこで見つけたか」、
「応募の動機」、「当選品をどのように使いたいか」など
主催者側が読んで「なるほど」と理解してもらえるような
コメント、または「商品を使った感想」や「改善してほしい点」、
「自分なりの使い方」など商品の開発に参考になるような
消費者の意見です。

ラジオ番組やテレビ番組などの懸賞の場合は
その番組についての意見や感想を添えるのは必須ですね。

はがきの記入の方法も一工夫しましょう。
はがきの裏の内容を見た際、人の視線は左上からスタートして
右上端まで動き、その後斜めに左下→右下へとアルファベットの
Zの形で動きます。

そのことを頭に留めておいて、大事なクイズの答えなどは
左上を目安に記入し、住所や名前など必要項目は
中央に記入、視線を留めてほしい右下に自分の意見など
コメントを書くようにすると、他の応募はがきよりも
少し目に留まる応募はがきが仕上がると思います。

はじめのうちは「自分の意見を書く」ことに難しさを
感じるかもしれませんが、応募枚数が増えると
慣れてきて、数行のコメントが苦にならなくなります。
社会参加の気持ちも込めて、コメント記入を心がけましょう。

本家サイト:子育てママの内職・副業ガイド

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



はがき懸賞応募のコツ「読みやすく書きましょう」
2012-02-18 (土) | 編集 |
こんにちは みっつむじです。
今日ははがき懸賞の応募のコツとして
「読みやすく書きましょう」のお話です。 

はがきでの懸賞では自分の住所や名前、電話番号などを
記入するのですが、「字が汚いから」とプリンターでの
印刷で応募される方もいます。

でも、管理人みっつむじ個人の意見としては、
手間はかかりますが「手書き」での記入をおすすめします。
ご自分が当選者を選ぶ立場だとすると、どちらを選びますか?
やっぱり丁寧に書かれた手書きを選ぶのではないかと思うのです。

手書きで書く場合は「できるだけ丁寧に」を心がけましょう。
数字の「6」か「0」が判別できなかったり、
ひらがなの「や」と「か」、カタカナの「ユ」と「エ」など
不明な箇所があると当選者から外されることもあるかもしれません。

はがきのスペースを上手に使って、丁寧に、そして住所は
アパートやマンション名まで詳細に記入しましょう。
また、読みにくい住所や名前は指定がなくても
ふりがな」をつけておくと親切です。

はがき懸賞で使用する筆記用具ですが、
雨などでにじまないように「油性」の
ペンやボールペンを選びましょう。
自分が使ってみて書きやすいものを「懸賞用」に用意しておくとよいと思います。

管理人のみっつむじは応募のときに
すぐに取り出せるように、応募はがき、
ペン、記録ノートなどを懸賞セットとして
ひとまとめにして定位置に保管するようにしています。

本家サイト:子育てママの内職・副業ガイド

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview



はがきをお得に手に入れましょう「ヤフーオークションを利用」
2012-02-11 (土) | 編集 |
こんにちは みっつむじです。

今日ははがき懸賞当選のコツとして 
「はがきをお得に手に入れる方法」その4をお話します。

その1「年賀はがき&かもめーるを大量に購入
その2「エコーはがきを購入

その3「金券ショップで購入
に続き、

その4「ヤフーオークションを利用」
です。

ヤフーオークション(通称:ヤフオク)では、
時折、未使用の年賀状や官製はがき、かもめーるが
出品されていることがあります。

オークションの場合は基本落札者(購入者)が送料を
負担することになるので、支払い金額を送料と合わせて
計算して少しでもお得になるようなら
落札して手に入れましょう。

ただし、懸賞を楽しんでいる人がこの方法で
はがきを手に入れることが多く、競争率が
高いことが多いので、即決価格(その金額で落札できる)が
表示されているものを選び、すぐに落札して
購入する方が良いかと思います。

本家サイト:子育てママの内職・副業ガイド

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。